嫁紹介:ターニングポイント?

今週は特に何事も無く、新しい子のお迎えがあったわけではないのですが、なんとな~くこのタイトルで投稿してみる。これからも何も無いときは、過去にお迎えした子を載せていこうかなぁ~

今回は、初めてお迎えした子と、再燃きっかけとなった子の二人を載せてみる。

まずは、初めての子。
ドルアーガよりファティナです。

DCIM0044  DCIM0042

DCIM0045  DCIM0043

多分オフィシャルで、素材はただポリエステルとなっている・・・
う~ん、発売日を調べると、2009年2月とな?もう5年も前なんですな~時がたつのは早い。
このころは、まだ2wayトリコットは高級品だったのかな?
このファティナ、スムースニットですらない、いたって普通の化繊という肌触り。

ドルアーガはほとんど見ていなかったのですが、ちら見で一目ぼれしてのお迎えでした。
かなりお気に入りだったので、当初は毎日この子とねていたな~。
現役でもあるが故に、かなり汚れが取れなくなっています・・・上の写真は良い感じにごまかせたかなぁ?

ちなみに、このファティナの本体は、途中でプレミアムソフトに切り替えたのですが、その際にファスナーぶっ壊しました。気をつけましょう。

 

そして、再燃きっかけの子。
ゴッドイータ2より、シエルでした。
一緒に戦った後は、一緒におやすみです!

DCIM0038  DCIM0040

DCIM0039 DCIM0041

こちらも、オフィシャル品。素材はライクトロン。
今年の4月初旬にお迎え。

これまでも、たまにはお迎えしたいたので、熱が冷めていたわけではないのですが、シエルにはかなりの燃料投下をされました。
ライクトロンのなせる業なのか、純粋にシエルの業なのか・・・恐ろしい子。

多分、自分はこれくらいの露出がベストですねっ。
それに二人とも初々しい表情!良い太もも!
X指定じゃないほうが好みなのかなぁ。

それにしても・・・ゲーム中の同行回数がアリサに負けてる!?
ゴメンよシエル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。